PCページ スマホページ

パンドラの箱の最後に残った“希望”の植物。地球と子宮に優しいハーブの
ステビア 星から見た 時流 市場 景気 ファイナンシャル アストロロジー 金融占星術
お問い合せ 当社ご案内 営業日や営業時間について プロフィール お客様の声
イベントや講座のお知らせ メディア掲載のお知らせ 毎週更新ブログ メールマガジン プロデュース
●ピュアステビアのオンラインショップ→「コラム 地球と女性に優しいハーブ」







写真はステビアの花です















女性性のギフトを大切にする(2009年執筆)

以前、ある人からこんなお話を拝聴しました。「同じ音を持つ言葉同士には関連があって 地球と子宮には関係性がある。 地球環境が汚染されるという事は、子宮にも影響があるという事。」

この言葉はまさに事実であると思いました。現在、東京都中央区の産婦人科母子手帳には、妊婦の魚介類摂取に対する制限が書かれているそうです。食物連鎖の底辺の魚介類は、ダイオキシン含有量が高いからだそうです。

ところが私が生まれた時の母子手帳には、魚介類摂取を推奨している記載がありました。この約30数年の間に、環境問題が深刻化したことが顕著ですね。

さて、みなさんもご存知、ダイオキシンとは、ビニールやプラスチックを処理した焼却灰が海に流れて、その影響を受けた主に魚介類を体内に摂取することにより、体内に蓄積されてしまう科学物質です。

ダイオキシンはサリンの10倍、青酸カリの1000倍の毒性があり、毒性の半減に7年~10年以上かかるといわれています。

現在日本は、ダイオキシンの排出量が世界1であり、血液や母乳に含まれるダイオキシン濃度が世界1ともいわれます。(1999年大阪医科大学産婦人科チーム調べ) それらは主に身体の脂肪に蓄積されることから、最近増加している現代疾患の原因とも考えられています。

別の話では、頭皮から入ったものは子宮に入るという説もあるそうなので、シャンプーもオーガニックを意識している昨今です。

女性は子宮で考える、という比喩もありますが、女性の持つ優しさや母性的な強さ、ビビッと来る直感は女力の賜物だと思います。

そんな、女性としてのギフトを大事にするためにも、長い目で見た時の健やかを意識して物を選びたいと思う最近です。 (2009年執筆)

※免責事項

当サイトでご紹介の情報は、文中の健康や人体に関する体験談も、効果効能を謳ったり実証するものではございません。全ての方やケースに当てはまるものではありませんので、ご注意ください。ご自身での自己責任をご理解頂ける方のみ情報をご活用ください。






パンドラの箱の最後に残った“希望”の植物。地球と子宮に優しいハーブの
ステビア 星から見た 時流 市場 景気 ファイナンシャル アストロロジー 金融占星術
お問い合せ 当社ご案内 営業日や営業時間について プロフィール お客様の声
イベントや講座のお知らせ メディア掲載のお知らせ 毎週更新ブログ メールマガジン プロデュース





Copyright(c)2002-2022 ANGELIC DESIGN All rights reserved.
当サイトに掲載されている全てのコンテンツの無断転載を禁じます。