星の 癒し アストロロジー(西洋占星学)。あなたの生まれ持った星は、あなたの中の輝きを教えてくれるでしょう 色彩で知るあなたの魅力 「オーラソーマ」英国式カラーケアシステム(通称カラーセラピー)は、あなた自身を映し出す色彩の心理学です パンドラの箱の最後に残った“希望”の植物。地球と子宮に優しいハーブの
ステビア 星から見た 時流 市場 景気 ファイナンシャル アストロロジー 金融占星術
お問い合せ 当社ご案内 営業日や営業時間について プロフィール 大和撫子プロジェクト
イベントや講座のお知らせ メディア掲載のお知らせ 毎週更新ブログ メールマガジン プロデュース
●アストロロジー●「星の言語シリーズ」→●第5回「木星 ~あなたの“オートマチックな幸運”のひみつ~」















今回は木星です。 「木星 ~あなたの“オートマチックな幸運”のひみつ~」

突然ですが、よく女性誌の後ろにある12星座占いなどで、
「今年の○○座には木星がやってくるので12年に1度の幸運期!」という内容が
けっこうあるようです。そのせいか、とくに占星学が大好き!という方でなくても
「木星といえば、幸運の星」というイメージがあるようです。


では、幸運の星・木星の幸運効果の仕組みを見てみましょう。
貴方のホロスコープ(生まれた時の星々の配置)で、木星のある場所が
示す分野は、 「自動的にうまくいく」「自然に、何とかなる」
「その分野はかなり恵まれている」「その分野は困ったことがない」と、
貴方が潜在意識レベルで(心の底から)思っている分野です。

健康の部屋に木星がある人は、自分がいつまでも健康でいれると
心から思いこむフシがあるので自分の健康を過信していたりしますが、
無意識に健康的な生活を送っていたりするようです。

仕事の部屋に木星がある方は、仕事が基本的に楽しいので仕事で成功
しやすくなります。結婚・対人関係の部屋に木星がある方は、他者に対して
オープン、心を開きやすいので、結果、人間関係や結婚運は明るいものになります。


木星は幸運を信じ、増やすことが大好きな天体です。
それが良く出れば発展や飛躍につながりますが、たとえばお金をあらわす天体
とハードな角度をとっていれば浪費を促進したりするケースもあるので
一概に幸運の星ともいいきれませんが、けれどやはり気分を明るく前向きに
する=成功しやすくなる、幸運要素のある星であることにはかわりはありません。


さて、私の友人で生まれてこのかた恋愛のチャンスや素敵な彼氏に不自由したこと
がないという女性がいました。彼女の魅力や暖かい人柄もさることながら、
その秘密は、木星の幸運効果によるものも、あったようです。

もう随分昔の話ですが、彼女とほかの友人達と一緒に話しをしていたときの事です。
友人の1人が恋愛の悩みを語りはじめました。わたしも周りの友人も
一緒になって真摯に耳を傾けます。ふと、そのモテモテ友人は最後にひとこと
「わたしは恋愛で悩んだときがないから、なんて言ってあげればいいか
わからない。でも、きっと大丈夫だよ。」と、ノホホンと言われました。

そう、彼女は恋愛に対して楽天的な女性で、いつも恋愛に対して明るい展望を
持っている女性なのです。恋愛で別れがあって悲しんだあとも、自宅にかえって
リラックスすると「何とかなるさ」と思い、忘れちゃうそうなのです。

このとき私は、彼女からある真理を教えてもらった気分になりました。


●それは、人の人生で、自動的にうまくいく分野というのは、
当人が「あまり気にしていない分野」なのです。

●ここでいう気にしていない分野というのは、どうでもいい分野という意味では
ありません。「肩ひじ張っていない、悲観しない」という意味です。


木星は物事を楽観視し、肩ひじ張らずのんびり、リラックスさせる天体でもあります。
人はリラックスしているときは物事はうまくいき、緊張していると物事は
うまくいきにくくなるので、そういった意味でも幸運の星といわれるのかもしれません。

そのモテモテ彼女は恋愛や結婚の部屋に木星は位置していなかったのですが
人と深く関わる部屋(結婚後の運や性生活をあらわす部屋)に、木星はありました。
一般に、こちらに木星があると、人との深い関係においての楽天性が強まります。
それは、喧嘩をしてもすぐにケロリと忘れたり(根にもたない)、対人関係で
立ち直りが早かったり相手に対して寛大だったりします。

もちろん、彼女の幸運の要因はけしてそれだけではないと思いますが、
私は彼女から、
●「人生でうまくいく分野というのは、肩ひじ張っていない分野」
「肩ひじ張らなければ、自然に力を発揮できるし、幸運の波にのる」
「肩ひじ張っていると、うまくいくものもうまくいかなくなるのかも?」
なのだと、大きなひらめきを受けた気分でした。


でも人生には、最初不得意で肩ひじ張っていて、後天的な努力を重ねて
うまくいくようになった分野というのがありますよね。
★それはおそらく、いっぱい努力して実力がつき、やがて「肩ひじ張らなくなった」
だからうまくいく分野なのかもしれません。


さて、世界的ベストセラーとなった「神との友情」(サンマーク出版)の中で
この木星のオートマチックな幸運効果の仕組みを表現したような文があります。

以下、 「神との友情」上巻(サンマーク出版)より抜粋・・・・・・・・・☆

『特定の結果を必要としなければ、“どうして特定の結果を得られないのか”
という思いから潜在意識が解放される。
そうすれば、意識して意図された特定の結果への道が開ける。(中略)
もっと多くのことが自動的になる。

挑戦すべき課題にぶつかっても、自動的にうまくいくと思える。
困難にぶつかっても、自動的に解決するとわかる。問題が起こっても
自動的に克服されるとわかる。自動的に。
あなたは、そういう結果を創造する。潜在意識的に。

ものごとは、再び自動的になり、なんの努力もしていないようにみえる。
人生は、うまくいきはじめる。
ものごとは、追い掛けなくても、向こうからやってくる。』

以上、抜粋部分・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

●「人生で、うまくいっている分野は、肩ひじ張っていない分野」
木星はわたしたちに、リラックスすることの大事さを、教えてくれている
のかもしれません。

肩ひじ張らず人生を信頼することはきっと、幸運への近道なのかもしれませんね。

(以上です)









「星の言語シリーズ」トップページへ戻る





星の 癒し アストロロジー(西洋占星学)。あなたの生まれ持った星は、あなたの中の輝きを教えてくれるでしょう 色彩で知るあなたの魅力 「オーラソーマ」英国式カラーケアシステム(通称カラーセラピー)は、あなた自身を映し出す色彩の心理学です パンドラの箱の最後に残った“希望”の植物。地球と子宮に優しいハーブの
ステビア 星から見た 時流 市場 景気 ファイナンシャル アストロロジー 金融占星術
お問い合せ 当社ご案内 営業日や営業時間について プロフィール 大和撫子プロジェクト
イベントや講座のお知らせ メディア掲載のお知らせ 毎週更新ブログ メールマガジン プロデュース





Copyright(c)2002-2017 ANGELIC DESIGN All rights reserved.
当サイトに掲載されている全てのコンテンツの無断転載を禁じます。