星の 癒し アストロロジー(西洋占星学)。あなたの生まれ持った星は、あなたの中の輝きを教えてくれるでしょう 色彩で知るあなたの魅力 「オーラソーマ」英国式カラーケアシステム(通称カラーセラピー)は、あなた自身を映し出す色彩の心理学です パンドラの箱の最後に残った“希望”の植物。地球と子宮に優しいハーブの
ステビア 星から見た 時流 市場 景気 ファイナンシャル アストロロジー 金融占星術
お問い合せ 当社ご案内 営業日や営業時間について プロフィール 大和撫子プロジェクト
イベントや講座のお知らせ メディア掲載のお知らせ 毎週更新ブログ メールマガジン プロデュース
●毎週更新エッセイ●コラム「運命の不思議法則シリーズ」→vol.10 あこがれの人の才能は未来にあなたが授かる才能や運













今回は、「才能や運の伝染」について綴らせていただきます♪

みなさんは、無性に憧れる人っていらっしゃいますか?
とくに、同性で、強く「羨ましい!」とか、「ああなりたい!」と強く思う方です。
その人は、将来の自分を見せてくれているんですよ。
とくにその方が身近にいればいるほど、羨ましい想いが強ければ強いほど、
その人が、ほかならぬ自分の未来を見せてくれている可能性は高いのです。

心理学などではよく言われるこの法則ですが、
私がこの法則を強く体感したのは、4年前のことです。

普段「人は人、自分は自分~♪」という感じで
憧れの人は凄くたくさんいますが「羨ましい!!」と切実に衝動を
かきたてられる事は、あまりない私だったのですが、
その憧れの女性との出会いはものすごく衝撃的でした。

その女性は、お仕事へのバイタリティ、自信、立ち振る舞い、
オーラなどなど、とにかく、その当時の私にとって「羨ましい」限りだったのです。

お互いが携わっている業界もかなり異業種ですし、おそらくキャラクター的にも
人から見たら随分異なるにもかかわらず、なぜか羨ましい!と感じ、
その衝撃は雷に打たれたかのようでした。
同時に、劣等感や嫉妬などの感情も出てきました。

けれど自然といつもの「人は人、自分は自分~♪」という
スタンスになったのですが、その出会いは私の中に
人は、若くして、ここまでできるんだなあ~という
あっぱれな気持ちを運んでくれました。

そして、すっかりそのことを忘れた昨年末に、気づいたのですが
3~4年経って気づいてみれば、
自分もその方と同じようなプロジェクトや仕事の広がりをしていたのでした。

その方とは4年前2~3度お会いしただけですし、
それ以降お目にかかっていません。けれど、まるで、その方の能力や運を
分けて頂いたかのように自分の人生が展開していると気づいたとき

●『なぜか、無性に、強く惹かれる人というのは、
自分がこれから発揮しようとする才能を見せてくれている』と感じたのでした。

そして、ここからが肝心かなめだと思うのですが
★では、どうしたら、未来にその才能を自分も受け取ることができるのか?

それには3つ方法があります。
(私が気づいているのはまだ3つですが、ほんとはもっとあるかもしれませんね。)

●1つ目:その人のオーラを感じる=波動共鳴

波動共鳴に造詣の深い安田隆先生の著書によると、
伝統芸能の世界では師匠のオーラ、虚(きょ)の世界の部分を感じる事で、
実力をキャッチするというものだそうです。

師匠の世話に明け暮れる弟子がなぜかある日突然、師匠の技を会得する、
それは波動の世界では当然の理だそうです。
同じ釜の飯を食う、ということでしょうか。

『「手相を書く」だけで運命が変わる!』という新★理論で
最近一層話題の手相家、西谷泰人さんの
7月2日の日記「環境は運命を変える!」でも
http://www.nishitani-newyork.com/index.html

「いい監督に付く、いいコーチに付く、いい社長に育てられる、
いい師匠に学ぶことで、一流の人物が生まれるように、
環境は運命をすばらしく激変させます。」とありました。

これも、オーラが共鳴して才能が伝染した結果なのかもしれませんネ。

●2つ目:今目の前にあることを100%行う

これは、私自身が一番しっくりくる方法です。
別段、憧れの人やなりたいものを意識しなくても、今自分の目の前に
あることに全力投球していると、ふと気づいた時に、憧れの人の持つ才能や
自分が憧れる運がやってくるというものです。

この根拠は謎だったのですが、
このメルマガでもしょっちゅうご登場いただいている(メルマガ読者さまにも
ファンが多いようです♪)斉藤一人さんの本を読んだとき
「ニュアンス的にこれが近いのかな~」と思ったことがあります。

それは何か要約しますと、
『今目の前にある仕事や物事を100%やっていると
さらにパワーアップしたプロの指導霊がつく。そのお陰でもっと才能または
運気がアップし、結果として、到達したいものに到達しやすくなる』
といった感じのものでした。
個人的に、一番真実に感じている法則?です。

●3つ目:心から褒めた才能は伝染する

そして最後ですが、自分が心から相手を評価した才能は、伝染するそうです。

たしかに、勉強などでも自分が学ぶものにおいて、その教えてくれる先生が
大好きだったりすると、なぜかスムースに能力を磨くことができるのも
これに似ているかもしれませんね。

褒めた才能は、伝染する。これは、おそらく、相手を心から評価した
時点で、相手の心(潜在意識)と繋がるからなのかもしれません。

人と繋がると、才能の伝染=贈り物の分かち合いがスムースになるのですものね。
21世紀は、個人の努力だけで実力を築くという以上に、目に見えない、人との
ネットワーク(心のつながり)で苦労せずに成功していく時代なのかもしれません。

又、余談ですが、潜在意識的な観点からいえば、嫉妬や劣等感というのは、
現状の自分を維持したい古い自分の抵抗のあらわれです。

ですので、嫉妬や劣等感が出てきたときは、
新しい自分(あこがれる才能や運を得る自分)に向かって、自分が安全圏を
飛び出したサインでもあると私自身は解釈しています。

・・・かなり色々なところに話題が飛びましたが、
●まとめ:『なぜか、無性に、強く惹かれる人というのは、
自分がこれから発揮しようとする才能を見せてくれている』
だからこそ、あこがれる人がたくさんいるのは
それだけ自分の未来に実現する良い運の可能性がたくさんあること。

やはり、運は、人との、心ある関係を通して運ばれてくるものなのでしょう♪

(以上です)








コラム「運命の不思議法則シリーズ」トップページへ戻る





星の 癒し アストロロジー(西洋占星学)。あなたの生まれ持った星は、あなたの中の輝きを教えてくれるでしょう 色彩で知るあなたの魅力 「オーラソーマ」英国式カラーケアシステム(通称カラーセラピー)は、あなた自身を映し出す色彩の心理学です パンドラの箱の最後に残った“希望”の植物。地球と子宮に優しいハーブの
ステビア 星から見た 時流 市場 景気 ファイナンシャル アストロロジー 金融占星術
お問い合せ 当社ご案内 営業日や営業時間について プロフィール 大和撫子プロジェクト
イベントや講座のお知らせ メディア掲載のお知らせ 毎週更新ブログ メールマガジン プロデュース





Copyright(c)2002-2017 ANGELIC DESIGN All rights reserved.
当サイトに掲載されている全てのコンテンツの無断転載を禁じます。