星の 癒し アストロロジー(西洋占星学)。あなたの生まれ持った星は、あなたの中の輝きを教えてくれるでしょう 色彩で知るあなたの魅力 「オーラソーマ」英国式カラーケアシステム(通称カラーセラピー)は、あなた自身を映し出す色彩の心理学です パンドラの箱の最後に残った“希望”の植物。地球と子宮に優しいハーブの
ステビア 星から見た 時流 市場 景気 ファイナンシャル アストロロジー 金融占星術
お問い合せ 当社ご案内 営業日や営業時間について プロフィール 大和撫子プロジェクト
イベントや講座のお知らせ メディア掲載のお知らせ 毎週更新ブログ メールマガジン プロデュース
●毎週更新エッセイ●コラム「運命の不思議法則シリーズ」→vol.4 人と人の出会いやご縁の法則&シンクロニシティを呼ぶ人の特徴













今回は、「人と人の出会いやご縁の法則」の話です。
これについてはいくつもあるので、早速、いくつかピックアップいたしました。

●法則1:ご縁とは、才能の贈り合い

昔の曲のフレーズ(アーティスト名忘れましたが)で
「♪出会いこそ人生の宝探しだね」という言葉がありました。

まさにそのとおりで、
出会う人や周りの人に対して、自分が、相手の才能に感激したとたん、
その相手の才能のひとしずくが自分の中に芽生えます。

↑ちょっと抽象的ですが、簡単にいうと、
仲が良い間柄というのは、お互いの才能が伝染するのです。
(お互いの特技を双方が発揮できるようになる)
又、心から褒めたときにも、才能は伝染しやすくなります。
この理由については、後述の法則3でくわしく書きます。

●法則2:常に良い出会いや良いご縁に恵まれていらっしゃる
人の共通点を発見☆それは、出会う人や周りの人にいつも感謝している。

最近は「ありがとう」という言葉が運気アップにつながるというのは
雑誌をはじめとするマスコミでも取り上げられていますが、
感謝が習慣になっている人には、周りの人がその人にたいして
応援したり大切にしたりしたくなる“人心”があるからです。

良い出会いが増えるのもそうですが、むしろ
自分の周りの人との関係が良くなるから、その結果として
出会い運が良くなるのでしょう。

●法則3:自分が感激した人とは、またどこかで偶然出会ったり
ご縁ができたりする可能性が高い。

心理学では、人は深層心理(心の奥底)では全ての人が繋がっていると
いわれます。世界中で同時期に同じような発明が生まれたり、
長く会っていないにもかかわらず偶然再会したり、誰かのことを考えて
いたらその人から電話がきたりするという一見した偶然は、すべて
深層心理のアンテナ網でつながっているからです。

そして、21世紀はそのアンテナ網が活性化する時代です。なぜなら、
インターネットがそのアンテナ網の役割を果たしているからです。

★そして、自分が心から感激した相手とは、上記のアンテナパイプが
太くなる(比喩的な表現ですが)ようなのです。
「良い人と出会ったなあ~(感激)って思える相手とは、またどこかで
偶然出会ったり再会することが多い」のです。
法則1でもありましたが、自分が感激したり仲が良い相手というのは
このパイプを通して、お互いのエネルギー(才能や魅力)が行き来
しやすくなり、その結果、才能の伝染がおこります。

●法則4:人との出会いによって人生がバージョンアップする人の
共通項。それは、出会う人や周りの人の幸せを祈っている。
↑実はこれは、願いや夢を実現しやすい人の共通点でもあります。

日本1の納税額でおなじみの斉藤一人さん(書籍多数)
は、「出会う人出会う人に、“この人に良きことがなだれのごとく起きます
ように”と想うと、人生がうまくいく」とおっしゃられています。

人は、深層心理においては人の幸せを祈っていることは、
自分に幸せを許可したことになるのです。

人をゆるしたり愛したりする分、願いや幸せが叶っていくのは
たぶん、ここに理由があるのかもしれません。

なぜなら人は、おどろくことに無意識では
「自分だけ幸せになってはいけない」
「誰かをゆるしていない自分は成功してはいけない」
「みんなが全員幸せになる世界がありえるのか?」
という恐れをもっている部分が少なくないのだそうです(驚!)。
すると、成功を受け取るのを自分自身で阻んでしまうのだそうです。

そしてそれ以上に、人は深層心理よりもっと深い部分(いわゆる魂の
部分)では「自分をふくむみんなが幸せであること」を望んでいるからです。

さて、最近私は、あることに気づきました。それは
★夢を実現しやすくなる言葉。これは、自分の夢に
●「みんな一緒に、より幸せになりながら」というフレーズをつけるのです。

たとえば、仕事で成功したいという願いを持つ人だったら
「みんな一緒に、より幸せになりながら成功する」
にすれば、実現は早くなるようなのです。

個人的な体験では、
「個人的な成功ももちろんだけど、それ以上に、周りの人たちと
一緒に、毎日幸せ感を分かち合えることが一番心が
満たされることなのかもしれない」と思うようになった度合いに
比例して、良いお仕事をいただく機会が急増したのです。

ちなみに、最近敬愛する友人がこんな素敵なことを教えてくださいました。
『本当に(相手の幸せを)祈ると、本当にその想いは相手に届くんですって。
ほんわかした、なんだか不思議なあたたかさや、光のようなものになって。
そして、相手の方が、
普段より少しだけでも幸せな思いを持つことができるんですって。』

彼女はお仕事でも有能な上に、どこにいっても周りを笑いでいっぱいに
する人気者な方なのですが、その秘密はこんなところにもあったの
だなあと感じました♪

●法則5:シンクロニシティ(偶然をこえた偶然=必然)が増えるのは
あなたが、人生と21世紀の流れに乗っているサイン

シンクロニシティ(偶然をこえた偶然)という言葉は
テレビ番組『オーラの泉』で市民権を得たようですが、
人との出会いという日常のシーンでも
「その人のことを考えていたら、数年ぶりに電話がきた」とか、
「こういう仕事をしたいと思っていたら、その仕事関係の人に出会った」
というような偶然は比較的、みなさん経験されていると思われます。

敏腕☆心理学カウンセラーの友人、Mさんは、
上記のような偶然の出会いなど、人と人との出会いでシンクロニシティが
多発するのは、深層心理(集合無意識)が活性化している証拠だよ、
とおっしゃられます。

法則3でも書きましたが、
21世紀は深層心理(集合無意識)が活発化する時代といわれます。
それはきっと、出会うべく人たちがどんどん出会って、
共にお互いの夢や共通のビジョンを達成できる時代だからかも?しれません。

★さてここで、シンクロニシティが発生しやすい人の共通点。
大切な人生、たくさんの良い出会いや人とのご縁に恵まれて
ハッピーに生きたいものです。そして、人との出会いは計画して
起こるよりも、結構きっかけは何かの偶然(必然)だったりします。
その偶然(必然)=シンクロ二シティが発生しやすい人の特徴は
★自分の心惹かれることや、興味あること、好きなことの情報を集めたり、
体験したり、発信されたりしている。
★自分が心を開くことによって、相手の心を開くやさしさがある。
★「こうでなければいけない」というこだわりに縛られていない。
(人にたいして垣根をつくらない)
★人と人をつなげる才能

ちなみに、私の周りには多くのシンクロニシティの達人!がいらっしゃいますが、
中でも私が、シンクロ・プロデューサーと尊敬している、
北軽井沢の人気ペンション「ドーム・パラダイス」さん
http://www.d1.dion.ne.jp/~dptnk/
のオーナーみおさんは、自ら「シンクロの泉」↓↓というコミュニティを
http://mixi.jp/view_community.pl?id=974854
mixi(ミクシイ)というソーシャルネットワーキングサイトで作り、
実際にあった、みなさんのシンクロ体験をシェアできる場を運営されています♪

====================================================

★「最近体験した出会いのシンクロ二シティ」

さて、私は先月、上記のシンクロの達人☆みおさんのおかげで、
数年ぶりに、ずっとお礼をお伝えしたかった方とご連絡をとることが
できました。以下、サイトのエッセイページ
「vol.189 出会いやご縁は用意されている!?」から抜粋します。
http://www.angeliclovers.com/t-nail5nov2006.html

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

先週私は、7年ぶりに“とある男性”を鮮明に思い出していました。
その方とは、99年9月9日、ハワイでお会いしたネモトさんという方です。
ちょうど99年のその日、ハワイはワイキキのホテルでルームシェアして
下さった女性Aさんが、私をハワイ観光につれていってくださった(大感謝☆)
のですが、そのAさんのご友人として紹介され、Aさんと私をハワイの
知る人ぞ知る不思議スポットに案内くださったのが、ネモトさんという
男性だったのです。

ネモトさんは、某T大学で何かの研究(はっきりと覚えていません)をされて
いる理学博士さんで、お話がとても宇宙的な、知的で気さくな素敵な方でした。

そしてその日は3人でハワイフェスティバルに行ったり、虹を見たり、
この上なく素晴らしいハワイを満喫したありがたい1日でした。

Aさんやネモトさんとのご縁はそれ以降ありませんでしたが、
先週、ある本を読んでいたら、7年ぶりにネモトさんを思い出しました。
その本は、ジョージ・アダムスキーという方が書いた「宇宙哲学」という本です。
きっと、私の記憶の中でネモトさんは“宇宙的な人”というイメージがあったから
その本を読んでいて思い出したのでしょう。さて、偶然はここからです。

その翌日、 ドームパラダイスのみおさんから
「“地球からのブログで、美智子さんの天使ボードが紹介されていましたよ」と
なんとも嬉しい情報をお教え頂きました。

“地球からのブログ”とは、今春、講談社から出版され、現在スピリチュアル
書籍の中で愛読者が広がっている小説『天上のシンフォニー』の公式ブログで、
1週間、曜日ごとにたちかわり本の読者=シンフォニストさん達が
コラムを書いていらっしゃっるものです。
(注:10月8日以降はサイトがリニューアルされます)

嬉しさにワクワクしながら早速、そのブログにおとずれて、
私は一瞬時がとまったかのようにびっくりしました。
なぜなら、その日のコラムを書かれていたのは、7年前にお会いした
ネモトさんとお顔・雰囲気・苗字までもがそっくりなのです。

そのコラムは、
『天上のシンフォニー』著者の伯宮幸明 さんと“ネモトさん”という
方がお二人で一緒に写真にうつっているのですが、私が描かせていただいた
絵も一緒にうつっていて、絵の紹介をしてくださっていました。
http://ameblo.jp/goldentemple2012/entry-10016994163.html

ちなみに、なぜ著者の伯宮幸明 さんのお宅に天使ボードがあるかというと、
本の出版記念に、ドームパラダイスのみおさんと 写真家ヨシアさんが共同で
プレゼントして下さったという何ともありがたい経緯があったからです。

さて、私は驚きましたが、他人の空似ということもあるかと思い、そのコラム
を書かれていた“ネモトさん”に「99年9月9日にハワイに滞在されていません
でしたか?Aさんと一緒にハワイを案内してくださいませんでしたか?」
という旨のメールをお送りしました。

そうしたら、やっぱり、“ネモトさん”さんは99年にお会いしたネモトさんと
同一人物だったのです!
ネモトさんも驚いて、まさかご自身のコラムで知らず知らずに一緒にうつった
絵の作者が7年前に会った私だとは思いもよらなかったそうで、
次の週のネモトさんご担当のコラム↓には、そのことを取り上げてくださいました。
http://ameblo.jp/goldentemple2012/entry-10017259626.html
そして、ネモトさんの非公開の日記(上記ページにリンクあります)には、
99年9月9日のことが写真つきでのっていて、そこにはなつかしい(笑)
22歳の私もうつっていました。

加えて、さらに驚いたのは、ネモトさんのオフィスが、天使ビルから5分弱と近く、
1度天使ビルにいらっしゃっていたことです。世界はなんて狭い☆!!

ともあれ、数年ぶりにご縁をいただいたネモトさんは、グローバルレベルでご活躍
され、とても素敵なメッセージを発信されている理学博士さんで、まぶしいです。
ネモトさんのブログやサイトをぜひチェックしてみてください。

●ねもとさんのお勤めされてるオフィスIHM主催の水への愛と感謝プロジェクト
http://www.thank-water.net/
●プラニック・ヒーリング
http://www.pranichealing.jp/

ネモトさん、Aさん、1999年9月9日は、本当にありがとうございました。
そして、この幸運をつくってくださったみおさん、ヨシアさん、本当に
ありがとうございます☆!!

(以上です)







コラム「運命の不思議法則シリーズ」トップページへ戻る




星の 癒し アストロロジー(西洋占星学)。あなたの生まれ持った星は、あなたの中の輝きを教えてくれるでしょう 色彩で知るあなたの魅力 「オーラソーマ」英国式カラーケアシステム(通称カラーセラピー)は、あなた自身を映し出す色彩の心理学です パンドラの箱の最後に残った“希望”の植物。地球と子宮に優しいハーブの
ステビア 星から見た 時流 市場 景気 ファイナンシャル アストロロジー 金融占星術
お問い合せ 当社ご案内 営業日や営業時間について プロフィール 大和撫子プロジェクト
イベントや講座のお知らせ メディア掲載のお知らせ 毎週更新ブログ メールマガジン プロデュース





Copyright(c)2002-2017 ANGELIC DESIGN All rights reserved.
当サイトに掲載されている全てのコンテンツの無断転載を禁じます。