PCページ スマホページ

星の 癒し アストロロジー(西洋占星学)。あなたの生まれ持った星は、あなたの中の輝きを教えてくれるでしょう 色彩で知るあなたの魅力 「オーラソーマ」英国式カラーケアシステム(通称カラーセラピー)は、あなた自身を映し出す色彩の心理学です パンドラの箱の最後に残った“希望”の植物。地球と子宮に優しいハーブの
ステビア 星から見た 時流 市場 景気 ファイナンシャル アストロロジー 金融占星術
お問い合せ 当社ご案内 営業日や営業時間について プロフィール 大和撫子プロジェクト
イベントや講座のお知らせ メディア掲載のお知らせ 毎週更新ブログ メールマガジン プロデュース
●毎週更新ブログ トップページ   ●バックナンバーは こちら








その他のエッセイ↓ Writing: エンジェリックデザイン 高瀬美智子











いつもご高覧ありがとうございます。スマフォからご覧になられる皆様へ。
このブログの最新記事は、スマフォ専用ページ http://www.angeliclovers.com/s.htmlからもご覧頂けます。




vol.685 Who am I ?(2017年2月20日)


★ご結婚内祝いで頂いた時計。まるで春を告げるようなステキさです☆ありがとうございます☆
★スーパーでバラ2輪を購入。あわただしい日常の中で感性を潤してくれる美のパワー♪



皆様、こんにちは♪ 
先日から、ふと塗りたいなあと思い始めて
現在ワーク中のボトル107番「大天使ツァフキエル」。
色は、ターコイズとディープマゼンタの組み合わせです。


ターコイズは21世紀を象徴するカラーです。
「Who am I私は誰か?」という個性化の色です。
「自分は何者であるか」を思い出しすことで、変化の
早い時代に流されるのではなく、自分にとって縁ある
出会いや情報と出会って流れに乗ることができると感じています。

ここでいう、自分は何者であるか?というのは
「自分は何が好きか?」「自分は何を望んでいるのか?」
「自分は何が心地よいのか?」「自分は何がワクワクするのか?」
というものと同義語だと思っています♪

そして、ターコイズは禅のエネルギーも隠されています。
「成さずして成す」のような。

既存や従来の方法で何かを達成しようとすることを
超越していて、自分のハートやフィーリングに沿って
行動することで、「もっと簡単に」色々な夢や望みは
達成できたりもするのですよネ♪

そして、いつでも、今いるところで自分を満たすこと。
すると、望んでいたものが追いかけてくる。
つまり、すべては自分の内側にあるのですネ。

今回は、ターコイズのメッセージを綴ってみました♪
皆様、今週も楽しい日々を♪





vol.684 光のチカラ(2017年2月9日)


★先日、欠席になってしまった女子会。
残念だったなあと思っていましたら、
メンバーのかおりさん、まりさん、
あき子さん、美佳さんからのお土産が
届き、感涙してしまいました!
元気を頂き大感謝です・・・!!



皆様、こんにちは♪ 
先月下旬から、子供の風邪やら何やらで、プライベートは
バタバタ慌しかったのですがようやく落ち着いてきました。
家族で協力し合って、絆も深まったように感じます。

こういう時期は、大きな気づきを頂きます。

それは、何事も、笑いや前向きさ、楽しさ、喜びに
フォーカスすることで、スムーズに乗り越えられること。

笑いは祓い。又、光の側面(プラス、望むもの)にフォーカス
すれば、問題に見えたことは消えていきます。

あと、自分の尊敬する人を思い浮かべ、
「○○さんなら、こういうとき、どう在るかしら?」と、
思い浮かべるのも効果的です。モデリング手法♪

人生は、光の側面にフォーカスすればするほど、
内なる強さ、望むものをクリエイトしていける自信に
気づきます。目に見えるもの、目に見えないもの、
すべてに感謝です☆








vol.683 流れが変わる日(2017年2月3日)






皆様、こんにちは♪ 本日は立春。
風水(気学)では、この日を境に新年=新しい流れが始まります。
私の友人も、今日を新居への引越しの日にしていたり、
又、もう1人の友人は、本日ご入籍!
Eさん、ご結婚おめでとうございます!

昨日、Eさんとお電話でお話しながら、幸せいっぱいのEさんの
お声を聴いて、私も感涙でした。過去に色々紹介もありましたが、
自分のハートを信じて進まれた結果、最高の伴侶と然るべき時期に
出会えて、然るべき時期にご結婚され、本当に本当にステキです!

どうぞ末永くお幸せに。電撃だったので、私からは先ずはお花を。
ピンクのバラ、喜んで頂けるといいな。

2017年は、ますます、1人1人、自分の信じるものが具現化
しやすい流れになるのではと感じます。だからいつでも、
自分にとっての幸せやキラキラ(喜び、楽しみ、好き)を明確に
進んでいきたいなあと感じました♪

皆様にとりまして、
笑顔あふれる素晴らしい1年祝福申し上げます。










vol.682 今ここ、が近道(2017年1月25日)


★年末に、郁子先生から頂いた時計☆


★こちらも、頂き物の名前入りタオル。使い心地の良さに感動し、今後私も贈答用に利用させて頂きたいと思いました☆



皆様、こんにちは♪大寒を過ぎ、寒い日が続いていますが
あと少しすれば暦の上では春ですネ。

先週末、息子がインフルエンザにかかり、私も追って発熱。
私のインフルエンザ結果は陰性でしたが、インフルエンザに
準じた状態ということでインフルエンザのお薬をもらいました。

幸い息子も私もすぐ熱は下がりましたが、今日まで外出禁止
なので家で静かにお仕事です。

子供が風邪を引くとあわてますが、こうやって免疫をつけて
だんだん強くなっていくのだなあ、と思うと、のりきれます。

あと、以前に、子育ての先輩でもある心友のよしえちゃんが
育児の体験談で「過ぎ去ってみれば何でもない」と話してくれた
その言葉がとても励みになっています。

何事もそうですネ、だから幸せはいつも「今、ここ」にある。
今日という日の宝物は今日だけ。いつでも「今、ここ」を
楽しまないと勿体無いなあと思うようになりました。

そして『今を楽しんでいるとき、行きたい方向へ一番早く進める。
これが逆説的なところです。』これはバシャールの本にあった
メッセージ。つくづく、真実だと感じます。

話題は変わり、
この冬はニトリのNウオーム(毛布)が大活躍しました。
吸湿発熱素材だそうでとても暖かく、湯たんぽ要らずになり、
湯たんぽの手間がはぶけて助かりました。

皆様、引き続き元気に冬をお過ごしくださいませ♪






vol.681 メルマガ119号発行♪(1月20日)


当社無料メルマガ 「ヴィーナス(魅力)の誕生」
ご登録はこちら


☆=============================================☆

ヴィーナス(魅力)の誕生:人生と愛の神秘にアクセスする 119号

ヴィーナス:ローマ神話に登場する愛と美の女神。
そして、老若男女問わず全ての人に備わる自分らしい魅力と愛の才能。

119号/JANUARY/2017

●目次●

★運命の不思議法則シリーズ

「君の名は」「この世界の片隅に。」「本能寺ホテル」
3つの映画に見る、
パラレルワールド(並行世界)~望む未来につながる鍵~

目次
★1:「君の名は」~過去と現在と未来は、同時に起きている?~
★2:「この世界の片隅に。」~タイムラインの癒し~
★3:「本能寺ホテル」~過去に変えられなかったことは、変えなくて良かったこと~
★4:「あるべきところに自然に導かれる」by「君の名は」Another Side:Eartbound
★5:もっとも、抵抗のない道 ~流れのままに~


★1:「君の名は」~過去と現在と未来は、同時に起きている?~

昨年、最も話題をさらった映画といえば、
「君の名は」(新海誠監督)http://www.kiminona.com/index.html ですね。

東日本大震災へのオマージュとも言われるこの映画は、
一説では「パラレルワールド(並行世界)」をも示唆しているという話題も聴きます。

■パラレルワールドとは? 存在する可能性の世界がいくつもあるという概念です。たとえば、Aという未来、
Bという未来、Cという未来。それらは無限の数あると考えられています。

映画では、
主人公2人の「選択」により、2人にとって、又ヒロインの故郷にとって最善の未来に繋がりましたね。

現代は、占星学の観点では、みずがめ座の時代。みずがめ座はパラレル(並行)をもあらわします。


又、カラーセラピーの観点では、ターコイズブルーのギフトの時代。
それは「1人から多くの人へのコミュニケーション」
「人生を自由にデザインするという意味での自由」「集合無意識の活性化」ほか。

余談ですが16年前、「1人から多くの人へのコミュニケーション」と学んだときには、具体的な
イメージがわきませんでした。単純に、マスコミ(テレビ、雑誌、講演等)のことかと思っていたのです。

けれど、いま思えば、
ITの普及、SNN、ブログなどによる1人から多くの人へのコミュニケーションのことだったと気づきました。

そして、集合無意識の活性化とは、単純な表現でいえば時空を超える、テレパシーの活性化。
もちろん、自分以外の人とのテレパシーを指しますが
同時に、過去の自分や未来の自分とのテレパシーの活性化も示します。

★自分が、何か特定の未来を望んだとき、その「すでに実現している未来」の自分と、コンタクトをとる。
逆に、
「すでに実現している未来」の自分から、現在のあなたにコンタクトをとる。

望むから実現するのか、実現しているから望むのか。それはきっと、両方からの作用(並行)なのでしょう。

【参考】
http://www.angeliclovers.com/luck17.html
「希望の正体~未来の自分からのメッセージ~」(2016年3月号)

みずがめ座は時空を超える質を持ちますから、占星学の観点では、みずがめ座の時代は、
時空の壁を超えて、未来の自分と「意識の面で」つながることが可能なのかもしれません。



★2:「この世界の片隅に。」~タイムラインの癒し~

さて、映画の中にはパラレルワールドは登場しませんが、個人的に、過去の先人からの
メッセージを感じた映画が 「この世界の片隅に」http://konosekai.jp/ です。

先の大戦時の、広島県呉市が舞台です。呉市にお嫁にきた、すずさんの日常。

私は、昔、祖母から聴いていた戦争中の話を思い出しました。

戦時中とはいえ、人々の暮らしは続いていく。衣食住をきりもりしていく。
空襲警報が鳴ったときの映画での描写や行動は、生前、祖母から聴いていた話そのものでした。

祖母からもっともっと話を聴いておけば良かったと思いつつ、観終わった翌日の朝、
「あなたは、あなたの時代の人生を生きて」と、天国の祖母に言われたような感覚がしました。

先人のお陰で、日本の平和な時代に生まれることができ、だからこそ、この時代にしか
できない、自由で創造的なあり方、楽しんで生きることを大事にしようと、あらためて感じました。


さて、カラーセラピーの観点では、みずがめ座をあらわす
色彩の1つに前述のターコイズブルーがあります。
そして、その補色のコーラルピンクには、「タイムラインの癒し」というギフトがあります。

解釈は様々ありますが、個人的には
“今”の自分が幸せで楽しくしていることが、
過去の自分はもちろん、それを超えて、祖先への癒しになる。のかもしれません。




★3:「本能寺ホテル」
~過去に変えられなかったことは、変えなくて良かったこと~


先週1/14から上映中の映画「本能寺ホテル」。 http://honnoji-hotel.com/
歴史上もっとも有名で謎に包まれた「本能寺の変」の前日に、
現代(平成)を生きる女性(綾瀬はるかさん)がタイムスリップ。織田信長(堤真一さん)に、
本能寺の変のことを伝えるというストーリーです。

織田信長に、明智光秀の謀反のことを伝え、「光秀の謀反、承知した」と、内容を素直に
聴いてくれた信長。主人公は、「歴史、変えちゃった?」と思うのですが・・・。

展開やラストはここでは綴りませんが、
このフィクション映画の中の信長は、未来に泰平の世が来ることを、主人公が落としていった
チラシを見て察し「大きな流れ」を受け入れたのかもしれません。



★4:「あるべきところに自然に導かれる」by「君の名は」Another Side:Eartbound


さて、映画「君の名は」に戻ります。

番外編の小説「君の名は」Another Side:Eartbound では、
映画の後半で、なぜ主人公みつはの父が、その時点では根拠のない
隕石落下=その前に村民を全員避難、の指示を決断したかの詳細が書かれています。

みつはの父は、婿入りした神社と、妻(みつはの母)の件で神社と決別し、
その後、政治家に転身したことが、結果として災害から町民の方々を
避難させることにつながった流れに気づき、そこで彼は

『あるべきところに自然に導かれる』と悟ります。

★自分の計画や思考の及ばないところにあるかのような、大きな流れ・・・。

私は昔、オーラソーマ(R)の恩師のマサシティーチャーに
「過去にできなかったことは、そうしなくて良かったこと」と聞きました。

過去に、どうあがいてもできなかったことは、
やがて「これで良かった」と思える未来につながっているのです。


★5:もっとも、抵抗のない道 ~流れのままに~

個人的な体験ですが、
少し前までは「過去に望んだから、未来にそうなった。」ともちろん感じていましたが、
近年は「未来に待っていたから望んだ。」と感じることが多くなりました。

未来から引っ張られるような感じ、それもみずがめ座時代の特徴なのかもしれません。

けれど思い起こしてみれば、人生の中で
「そうすることしかできなかった(不可抗力)」あるいは「そうしたかった(望んだ)」
という選択の繰り返しによって、自分にとってベストな今にいると感じているのです。

一番、抵抗のない道(自然な道)を選択してきた。
その自然な道は、「そうなるようになっている」「すべて決められていたように感じる」
★一見、逆説ですが
「望んだとおりの道」と、「すべて決められていたように感じる」は、イコールなのかもしれません。

そしてそれは、大きな流れのように感じます。

ターコイズのメッセージに「流れに乗る」というものがあります。
そして、補色のコーラルには「公の善のために」
又、みずがめ座には「1人は万人のために、万人は1人のために」というギフトがあります。

大きな流れというのは、常に全体にとって、より良い方向に拡大し向かっているのかもしれません。


★そして、望む未来につながる鍵、
それはやはり、今を100%楽しむこと、望む未来を信頼することなのかもしれません。
楽しむこと、信頼することは、未来の自分につながる鍵なのかもしれません。

(以上です)

いかがでしたか?
テーマが壮大なこともあり、まとめきれなかったかもしれません。けれど今日は、
太陽がみずがめ座に入った日。パラレルワールドについて良い閃きがありますように♪


☆====================================☆

★余談「みずがめ座時代」

みずがめ座の時代は、一握りの権力ではなく、大衆が力を持つ時代。
又、1人1人がスターという時代です。「君の名は」も、「この世界の片隅に」も
SNSやクラウドファンディングで人気に火がついたという背景があります。

http://mainichi.jp/articles/20161225/dyo/00m/200/003000c
「映画界全体が変わり始めている。
『君の名は。』『シン・ゴジラ』もそうだったけど、
テレビで宣伝する手法より、個人のSNSの口コミの拡散力が強くなった。
この映画は、クラウドファウンディングで3000人が投資したんだけど、
その人たちが拡散して、さらにそれが素晴らしい作品だった。

まさに“宣伝SNS元年”といえる。
ヒットする作品はヒットする、炎上する作品は大炎上する。個人のパワーを感じた」
(転載以上)

昨年は、映画界でも、みずがめ座元年だったのかも? しれませんネ♪

☆====================================☆

ここまでお読みくださり、ありがとうございます。
皆様、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます(*^^*) 感謝をこめて 高瀬美智子
Copyright(c)Michiko Takase All rights reserved.








vol.680 新春のご挨拶(2017年1月1日)

年末の家族親戚忘年会&誕生日会のケーキ(主人作)





皆様、旧年中も本当にありがとうございました☆

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

皆様、ご家族様にとりまして、佳き1年でありますよう
お祈り申し上げます。

感謝をこめて
2017年元旦 高瀬美智子







vol.679 映画「この世界の片隅に」(2016年12月30日)







皆様、こんにちは!

映画「この世界の片隅に」を観ました。

としまえんで観たのですが、エンドロール最後まで誰も席を立つ方が
いなかったのが印象的でした。

先の大戦時の、広島県呉市が舞台です。呉市にお嫁にきた女性の
日常。むかし、祖母から聴いていた戦争中の話を思い出しました。

戦時中とはいえ、人々の暮らしは続いていく。衣食住をきりもりして
いく。ふと、終戦の玉音放送を聴いたときの感想として、
「何も感じなかった。人間ではない暮らしをしていたから」と教えて
くれた祖母の言葉を思い出しました。

もっともっと話を聴いておけば良かったと思いつつ、
観終わった翌日の朝、「みっちゃんは、みっちゃんの人生を生きて」と、
天国の祖母に言われたような感覚がしました。
先人のお陰で、平和な時代に生まれることができ、
だからこそ、この時代にしかできない、自由で創造的なあり方、
楽しんで生きることを大事にしようと、あらためて感じました。

2016年の結びに観ることができて、本当に良かった。この映画を
イチオシ!と教えてくださったみおさん、ケイさん、S君に感謝致します。

皆様、今年も本当にありがとうございました。
どうぞ良い御年をお迎えくださいませ☆





vol.678 天職の話(2016年12月27日)

皆様、こんにちは♪2016年も残すところわずか。 皆様にとりまして、どのような1年でしたでしょうか?

以前、私のオーラソーマ(R)のティーチャー夫妻に、英国校の校長であるマイク・ブース氏が
体験された「天職」の話を聴きました。今日ふと思い出したので、綴らせてくださいネ。

マイク氏は、若い頃、芸術家を志し活動されていたそうです。
けれどなぜか、マイク氏のもとにはヒーリングを求めて来客が来るのだそうです。
それはまるで、“目に見えない看板”が家にかかっているかのようだったそうです。そして後年、
マイク氏は英国式カラーセラピーであるオーラソーマ(R)の後継者になり現在校長先生です。

人生は、自分で全部決めているように見えて、それとは別に、まるでずっと
待っていたかのように感じる流れがあるのかもしれませんネ。

時にそれを、人生の青写真(ブループリント)と言うことがあります。そして、ブルーの
色彩言語には「信頼」があります。自分自身を信頼しホッと安心しているとき、
その流れに気づきやすいのかもしれません♪


インスパイアされた美しい色彩たち♪

★左:クリスマスカードとお花(photo by 絵理さん) ★キラキラオーナメント。リビングに。 ★なかじま園さん(静岡)の苺 ★御内祝いで頂いたフルーツ




vol.677 ヤフー!ジャパン様等のニュース掲載(2016年12月16日)


★先日ランチに寄ったイタリアンのお店にて





皆様、こんにちは!
このブログやメルマガでもご紹介させて頂いておりました、
消滅可能性都市から、世界的産業を!のプロジェクト。

このたび、思いもかけず、
ヤフー!ニュース等で掲載されました!
びっくり感激致しました!本当にありがとうございます!

●消滅可能性75%の危機感、お金がなくても住める町へ 
埼玉県小川町~有機栽培を全面に立ち上がった町民たち
2016年12月12日 6時10分 JBpress

“経営力がまぶしい日本の市町村50選”の45番目として
当社所在地の埼玉県比企郡小川町が取り上げられ
ました。ぜひ、ご高覧のほどお願い申し上げます☆

●ヤフー!ジャパン様
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20161212-00048633-jbpress-column

●ライブドア様
http://news.livedoor.com/article/detail/12403513/

★上記メディアの転載元は、JBpress様 (大和田 一紘 様)です。 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/48633








vol.676 映画「海賊と呼ばれた男」(2016年12月13日)




数年前、原作に感動し出光美術館へ行き、原作に登場する絵のポストカードを購入しました♪





皆様、こんにちは♪
今週、映画「海賊と呼ばれた男」を観てまいりました!

原作が大好きなので、どんな映画になるのだろう?
あれほどの大作を2時間半でまとめられるのかな?
なんて思っていましたが、とても素晴らしい映画でした。

出光興産創始者の出光佐三さんがモデルであり、
岡田准一さんが、出光さんの20代~90代までを
演じています。

歴史でも有名な「日章丸事件」。
戦後、出光さんは、民族会社が外資系のメジャー企業に
吸収合併される中、唯一の民族会社として日本の復興に
貢献します。メジャーに睨まれ、輸入先をすべて妨害され
四面楚歌の状況のとき、当時、英国と対立し世界的に
村八分だったイランに日章丸を送り、石油を輸入します。

これは、この当時、世界を驚かせる挑戦でした。
もちろん映画でも、この日章丸事件は登場します。

個人的に、とくに凄いと感じたのは、
イランに日章丸を送ったのは、出光さんが68歳のときです。
通常であれば守りに入る年齢域に、世界をあっと言わせ
戦後の日本に希望をもたらす活躍をされました。

もちろん、日章丸の船長さん、乗組員さんたちの
命を懸けた歴史的なチャレンジの賜物でもあります。

【参考】メジャー支配に挑戦した「日章丸事件」
http://www.idemitsu.co.jp/company/history/chronicle/20.html


いくつになっても、パワーを持つこと。

その秘訣は、若い頃に、あるいは老いるまで、好きなことに
おもいきり挑戦したことがパワー貯金になるのかもしれません。
そういう意味では、年をとったら同じということはなく、
それまでの好きなことへの挑戦や経験や拡げた枠は、
しっかりカウントされていくのかもしれない、
“少年よ大志を抱け”に気づかせて頂いた作品でした。







vol.675 師走(2016年12月7日)


この季節の夕方の、紺碧の空が大好きです☆窓越しに撮影。






皆様、こんにちは♪
今年も残すところ、1ヶ月をきりましたネ。
今年心に残った映画ナンバー1は「君の名は」ですが、
今週封切される「海賊と呼ばれた男」も
(原作ファンとして)楽しみです!
【参考】映画「海賊と呼ばれた男」

さて、スマートフォンからの閲覧時、お使いの機種
によっては当サイトのページが文字化けすることも
ありましたが、文字コードの変更作業が完了し、
文字化け解消されました☆
お手数をおかけした皆様、
申し訳ございませんでした☆

改めまして、
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます☆

では、また♪
ステキなクリスマス月をお楽しみくださいませ♪






vol.674 メルマガ118号発行♪(12月1日)


当社無料メルマガ 「ヴィーナス(魅力)の誕生」
ご登録はこちら


☆=============================================☆

ヴィーナス(魅力)の誕生:人生と愛の神秘にアクセスする 118号

ヴィーナス:ローマ神話に登場する愛と美の女神。
そして、老若男女問わず全ての人に備わる自分らしい魅力と愛の才能。

118号/DECEMBER/2016

●目次●

★12星座別☆2017年に成功できること、その鍵

★次号(2017年1月)予告:運命の不思議法則シリーズ

「あるべきところに自然に導かれる」
by映画「君の名は」Another Side:Eartbound
みずがめ座の時代はパラレルワールド(並行世界)
~望む未来につながる鍵~

☆=============================================☆

★12星座別☆2017年に成功できること、その鍵

今年もあっという間に師走。新しい年も希望あふれる年でありますように、
2017年に成功できることや、その鍵を綴らせて頂きます。

その前に・・・♪
昔読んだ「引き寄せの法則」(エイブラハムのメッセージ)でとても大好きな一節が、下記です。

(キャリアで成功した方からの質問にたいして)
「あなたは長年楽しんでいた。実はそれが本当の成功の秘密(シークレット)なんだよ。

若いころに、明るくていい気分になることが自分にはいちばん大切だと決めたから、
その意図を実現する興味深いことをいろいろ発見できたんだ。当時は、“すべての
成功の秘密はいつも自分を幸せにすること”だとは気づいていなかったんだろうが。」

人生40年も生きていると、世の中や人生は、1+1=2だけでなく、1+1=3になったり
100になったりマイナスになったり?など、定式を超えた何かを感じることも少なくありません。
それはきっと、その人自身の持つ輝き(“好き”や楽しさ)の作用なのかも?しれませんネ。

おひつじ座

様々な人との人間関係が調和する。それは、ほかならぬ
あなた自身が自分自身と調和することの証かもしれない。

おうし座

視野が広がり、それはあなたの人生のグレードアップにつながりそう。あなたの特技に
新しい風を吹き込むことで、普遍的な魅力や社会的なカリスマ性を授かるかも。

ふたご座

しっかりした人間関係を築くことができる。又、社会生活において、浅くではなく、
深めることによって、何かが実る。自分の力だけでは手に入れられないようなものも
手に入る。他には、昔から伝わる衣食住の知恵をキャリアに活かす場合も。

かに座

社会に夢を与えるような活躍ができそう。
人間関係の中でもカリスマ的な魅力が増すでしょう。
繁忙であちこち動き回ることも多そう。動くばかりではなく“間(ま)”をとることも時には大事。

しし座

未来からのメッセージともいうべき、先見性やハートの声につながって
クリエイティブな活躍ができそう。又、あなたの“表現するもの”が、
実務や社会に役立つでしょう。人と繋がることによって何倍もの力を授かれそう。

おとめ座

あなた自身が自分を楽しませること、それを思い切りできそう。そしてそのことが、
社会への一番の奉仕になるでしょう。又、縁あるものをどんどん引き寄せることができそう。

てんびん座

「人からどう見られるか」を超えて、自分のハートが感じたことに重きを置くことが
できそう。本当に大事なものを大事にできる。心の居場所が確立される。
足元(基盤)がしっかりしているので社交もますます実になる。

さそり座

明るさと楽しさ、ユーモアが増す。それによって物事がスムーズになる。
深刻に考えがちなエネルギーが「楽しむことによって」軽やかなものになる。
人生はスムーズで簡単なもの、というフィーリングが増すかもしれない。

いて座

プロセスこそ宝物。時間がかかるように思えることも、すべて
あなたの成功の“のりしろ”ゆえのもの。又、本物志向や上昇志向が
高まり、食べ物でも音楽でも自分にとって「本当にいいもの」への審美眼が
高まるでしょう。心地よい感覚は、自分の可能性のグレードアップにもつながるかも。

やぎ座

引き立てや抜擢のエネルギー。メッセンジャー、知的分野、学ぶこと。
いずれにしても、発信者としての才能が増しそう。又、ホーム(家庭、身近な仲間、
家といった自分の居場所)に新しい風(先見的なもの、グローバルなもの、
新しいもの)を入れることで潜在的なリフレッシュになりそう。

みずがめ座

美しさ、人気が増す可能性。又、あなたのお家芸である先見性やオリジナルセンスが
実になりやすい時期。いずれにしても、「自分自身」にエネルギーを注ぐことが調和的に
できるでしょう。あなたが自分自身におさまっているとき、周囲の人もみな、自分自身を
生きることができるでしょう。それはあなたから世界への贈り物であり恩恵です。

うお座

健康をベースにした美が増す時期。フェロモンアップ。
又、あなた自身の才能や能力と、他者の心にリラックスをもたらす包容力が
相乗効果を生み、社会での立ち居地にも好影響をもたらす可能性もありそう。

☆=============================================☆

★次号予告:運命の不思議法則シリーズ

「あるべきところに自然に導かれる」by映画「君の名は」Another Side:Eartbound
みずがめ座の時代はパラレルワールド(並行世界)~望む未来につながる鍵~

・・・タイトルが長くなりましたが、
今年最も話題をさらった映画といえば、「君の名は」(新海誠監督)ですネ。
東日本大震災へのオマージュとも言われるこの映画は、一説では
「パラレルワールド(並行世界)」をも示唆しているという話題も聴きます。

パラレルワールドとは、存在する可能性の世界がいくつもあるという概念です。
たとえば、Aという未来、Bという未来、Cという未来。
それらは無限の数あると考えられています。

映画では、主人公2人の「選択」により、2人にとって、又ヒロインの故郷にとって
最善の未来に繋がりましたね。現代は、占星学の観点では、みずがめ座の時代。
みずがめ座はパラレル(並行)をもあらわします。
この時代に、自分がもっとも素直に望む未来に繋がる鍵、それらを、
体験談はもとより、カラーや星の観点から綴らせて頂きます。

あなたがハートからワクワクとするようなことがあるとき、
それは未来につながっている以上に、
成功した未来から引っ張られているのかもしれません。

☆====================================☆

ここまでお読みくださり、ありがとうございます。
皆様、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます(*^^*)







vol.673 “好き”は、ジャンプ台(11月28日)

皆様、こんにちは☆ご無沙汰いたしております。季節は晩秋、いて座シーズンですね。

いて座は「より高く、より広く、より遠くへ」グレードアップ、レベルアップの向上心あふれる星座です。

何を以ってグレードアップというかは、人によって異なります。まさに十人十色。
けれど、自分自身を隠さないとき=自分の輝きを表に出しているとき、人生は勝手に自然に、
その人にとってのグレードアップやレベルアップをしていくようです。

自分の輝きを表に出す、これは、自分が好きなものにエネルギーを注ぐことでもあるかもしれません。

昔読んだ「引き寄せの法則」(エイブラハムのメッセージ)でとても大好きな一節が、下記です。

(キャリアで成功した方からの質問にたいして)
「あなたは長年楽しんでいた。実はそれが本当の成功の秘密(シークレット)なんだよ。

若いころに、明るくていい気分になることが自分にはいちばん大切だと決めたから、
その意図を実現する興味深いことをいろいろ発見できたんだ。当時は、“すべての
成功の秘密はいつも自分を幸せにすること”だとは気づいていなかったんだろうが。」

人生40年も生きていると、世の中や人生は、1+1=2だけでなく、1+1=3になったり
100になったりマイナスになったり?など、定式を超えた何かを感じることも少なくありません。
それはきっと、その人自身の持つ輝き(“好き”や楽しさ)の作用なのかも?しれませんネ。

今週も皆様にとって楽しい1週間でありますように♪


★上左:アロマ鍼灸師絵理さんから頂いた月の暦☆日本人の祖先の心に想いを馳せます☆ 
★上右:お世話になっている会社のビルのツリー。結婚式も行われていました。

★上左:お菓子のピンクの箱&リボン、可愛い♪ ★静岡の友人から頂いた酵素ドレッシング。大ファンになりました!




vol.672 ヴィジュアライゼーション(願望実現)(2016年10月31日)


★FP2級合格のお祝いに、プリザーブド
のローズを頂きました!
まりさん、かおりさん、明子さん、美佳さん
本当にありがとうございます☆






昨日30日は、お仕事帰りに新宿で友人達と待ち合わせ、
伊勢丹で開催中の、N・Y在住の画家、藤田理麻さんの
個展に伺ってまいりました。毎年この時期行われる
伊勢丹での理麻さん個展、なんと今年で23回目だそうです。

藤田理麻さんオフィシャルサイト
理麻さんは、学生時代の特別講義の講師の方で、
1997年に特別講義(単発)を受け、大ファンに。

社会人になってから、しばらく個展に伺えていなかった
のですが、偶然、友人のまりさんが理麻さんのファンで
個展に通われていて、まりさんのお誘いのお陰で
再び理麻さんの絵を拝見できる機会に恵まれました。

今回、スライドトークショーもあったのですが、そこで
理麻さんは、絵のアイディアは夢に出てくると仰って
いました。夢の中に出てきたものをそのまま絵に
おこすそうです。素晴らしいですネ☆

1997年当時、理麻さんは個展または
一流ファッション誌のエッセイにて、
「ヴィジュアライゼーション(願望実現)」というような
キーワードを書かれていた記憶があります。

それについて俄然興味がわき、特別講義で
質問をした十代の私。
どんな質問をしたのかはもう覚えていませんが
理麻さんのメッセージ(回答)から、
イメージすることと叶うことは繋がっている
と認識した記憶があります。

あれから20年近く経って・・・本当に、その通りでした!
イメージし何らかのアクションを起こしたことは叶う
可能性が高い。そして同時に、未来に待っているから
イメージしたり望んだりしたのかもしれない、と、感謝に
いっぱいになりながら思う今日この頃です♪






vol.671 5年間のチャレンジ、ようやく達成☆(2016年10月28日)







私事ですが、5年前から受験のチャレンジをしはじめた
ファイナンシャルプランナー2級。総合合格になりました☆
お世話になっているクライアント企業の上席の方が
すすめてくださった受験。

3級も、2級も、受かるのに時間を要しました。
でも、欧米ではわりとポピュラーといわれる
ファイナンシャルアストロロジーを研究していくにあたって
(畑は違うのでFPをとらなくても研究はできますが、
個人的に)どうしても取得しておきたかったのが、
このFP2級でした。

星から見た、時流と市場と景気。2015年後半、
financial astrology.jp オープン!(メルマガ2014年12月号)


あきらめなくて、良かった。

勧めてくださった上席の方が「合格が大事なんじゃない、
挑戦することが大事なんだ」とおっしゃっていて、
その言葉通り(笑)、何度も(落ちて)挑戦し、今回も
たぶん無理かなあと思っていたので、びっくり!
配点は公表されないので、テスト後も、9月の合格可否は
わからなかったのです。勝算はなかったので驚きです。

これから、研究を色々がんばろうと思いました☆
すべての事に、重ねた時間に、感謝です。







vol.670 さそり座シーズン♪(10月26日)

皆様、こんにちは☆
秋も深まりつつある、さそり座シーズンですネ♪

3年ほど前から、手帳に、その日あった嬉しいこと、感謝感激なことを、毎日綴るようになりました。

年を重ねるにつれて、日々の有難いことを「ずっと覚えていたい」と思うようになったからです。
といっても勿論記憶には限界があるので、手帳に綴るように。
読み返すことはそんなになくても、「心に刻んだ」感覚になるので、自己満足です。

いま、時代の流れがどんどんスピードアップしています。一般的に、年を重ねるほど時間の
流れを速く感じるようになるという説もありますが、それだけではないのを感じます。

早い波にのっていると、景色もすぐに過ぎ去るように、時間の流れが速いと、しみじみ味わう時間も
2倍速になってしまうように感じ・・・☆なので、「記しておきたい」と思うようになりました。

いよいよ40代、体内年齢は20代にして(脂肪が減り筋肉が増え代謝が上がると、一般的に体内
年齢は若くなるそうです)皆様への感謝をしみじみ味わいながら楽しく過ごしていきたいと思います。

いつも本当にありがとうございます☆

新しい年を迎えてからの、宝物。





vol.669 もうすぐ40歳(2016年10月21日)


★「十和子道」(集英社)


★ヒーリングピアニストの、キュートなゆきさんと。バースデイプレートのデザートに感激!

久しぶりに、君島十和子さんの美容本を購入しました。
誰にでも順番にやってくる“月日を重ねるということ”。
いま、巷をにぎわす美容本には「今、きれい」のヒントはあっても、
「年齢を重ねても綺麗で、かつ心身ともに健やかにいる」ヒントの
本は少ないように思います。

それもそのはず、40代、50代、60代の美容への意識が
高まったのは、本当に近年のことですから。

でも、書籍は少なくても、実際には、40代、50代~の
憧れてしまう、輝くご活躍&美しい女性は、沢山いらっしゃいますネ。

そして、
君島さんのこのちらの新刊には、ずっと綺麗でいるという
ことのリアル(健康、衣食住、晩年を見据えた知恵、人生の哲学)が、
惜しげなくちりばめられていました。

私も、もうすぐ誕生日が来たら、40歳。

筋トレをして体を鍛えて、お仕事も、1つ1つ大事に
積み重ねて、家事育児も、1つ1つ大事に。と思います。

先日、友人の明子さんが「13導」という、
マヤ暦と神道が融合したメソッドの本で、私の「潜在意識の袋」を
観てくださいました。潜在意識は「美と光」がテーマだとの事、
たしかに、大好きな、そして指針にしたい文言です。

人として美しくあること、光(前向きさ、プラス、明るさ)
を大事に、月日を重ねていきたいなあと感じました。






vol.668 あるべきところに自然に導かれる(「君の名は」小説より)(2016年10月13日)


★映画「君の名は」公式サイト
★ 『君の名は。 Another Side:Earthbound』
(角川スニーカー文庫)



★山梨県の夫婦木神社さんにて


先月、メルマガ117号でご報告させて頂いておりました
愛する地元「小川町」(有機農業の三大聖地)にて
地元有機農業家さん方と協力し、ステビアハーブを
栽培→産業化し、町の活性化!というプロジェクト。

クラウドファンディング「READYFOR株式会社」にて
チャレンジさせて頂いておりましたが、皆様のお陰で
目標を達成することができました。

ご支援賜りました皆様、陰ながら応援くださっていた
皆様、本当にありがとうございます!
心より感謝申し上げます。

詳細ページ
https://readyfor.jp/projects/8979


これから1つ1つ着実に、プロジェクトを大事に
進めていきたいと思います。引き続きどうぞ
よろしくお願い申し上げます。

先日8日は、山梨の友人に会いに主人、息子と
韮崎市まで伺ってまいりました。今回はもう1つ、
夫婦木神社への御礼参りもかねてです。

子授かりで有名なこの神社は、男女で訪れると
たちまち結ばれるという説もある神社です。


2014年6月に参拝し、神社内部のご神木の拝殿に
参拝した際(内部の参拝料は300円です)、
鳥肌が立ち、涙が出そうになるほど、なんともいえない
感覚を味わいました。

その後、妊娠がわかり、翌年無事出産。
今回は、そのお礼参りに伺いました。
以前と変わらぬ女性の宮司さんが迎えてくださいました。

今回のクラウドファンディングもそうですが、
人は、本当に、皆様のお陰様、
目に見えるもの、目にみえないもののお陰様で
生きているように感じます。

話題は変わり、
映画「君の名は」に感動し(当ブログ vol.666)に
番外編の小説も読みました。
『君の名は。 Another Side:Earthbound』
(角川スニーカー文庫)


こちらも、本当に素晴らしいと感じるものでした。

主人公の父が、神社といったん決別し政治家に転身
したことが、結果として災害から町民の方々を避難させる
ことにつながったこと、そこで彼は
あるべきところに自然に導かれる、と悟られます。
そのラストは、感涙でした。

話題が色々とびましたが、目に見えるもの、
目にみえないもの、すべてのお陰様に感謝の気持ちです。
いつも本当にありがとうございます☆






vol.667 人は、12星座のギフト全てを自分の中に持っている (9月30日)

皆様、こんにちは♪金木犀の香りを楽しめる季節になりましたネ。この芳しい香りは、
涼しくなっていく季節だからこそ心地よいのかもしれません。自然は、本当に完璧ですネ。

昨日は、朝、近所の仲良いおばさまが、地元で収穫したサツマイモで作られたスイートポテトを
もってきてくださいました。食は、季節を感じる最たるものですネ。

そして、主人がお仕事休みだったこともあり、(主人が)蓮根堀をしました。親戚の叔母たちも、
山に栗拾いにきてくれたり、又、夕方は、地元の有機農家さんご夫婦が蓮根をとりに1歳2ヶ月の
息子さんを連れて立ち寄ってくださいました。その後、友人夫妻(武蔵ワイナリーさん)
の赤ちゃんの出産お祝いを届けに主人と伺ってきました。

私にとっては、かに座のギフトを感じる1日でした。【参考】「星座の気持ち かに座編」
かに座は、家族親戚、身近な仲間、郷土など、ホーム(心の居場所、還る場所)をあらわす星座です。
又、はぐくむこと、台所の水をたやさない質を示します。

私は、出生図においては、かに座には天体を持っていませんが、アストロロジーの年運的には、
自分の進行の月(プライベートの心境の現況をあらわす)が、かに座と対応する4ハウスを通過中。
この4ハウスを進行の月が通過している時期、マタニティ期間だったり、又、郷土のよさがフォーカスされ、
自分の心の還る場所を感じました。

自分の出生図では、4ハウスと真向かいの10ハウス(仕事や社会生活の部屋)に天体が多くあることも
あり?どちらかといえば、仕事の方が楽しい、という質がありました。けれど、進行の月が4ハウスを
通過する時期は、心の居場所(基盤)あってこそ、仕事をがんばれるのだなあと、心から感じるようになりました。

進行の月はおよそ28年で12星座や12ハウスを1周します。
つまり、人は自分の星座以外の体験をできるのです。それによって、自分の持っている質を、
ときに強調したり、時に調整したり、時にバランスをとったり、時にブレイクスルーをします。

それは、すべてギフト(才能、世の中への贈り物、祝福)なのです。
そして、すべて自分の中に(12星座のギフト全てが)ある(眠っている)ということ。

このことはメルマガでも特集したい内容です。

明日から10月。素晴らしい秋の季節となりますように♪




★収穫時期の蓮池 ★山で採れた茗荷は、おうどんに。すだちと麺つゆで ★北軽井沢から届きました秋 ★頂きものの最中(吉祥寺 小ざささん




vol.666 映画「君の名は」(2016年9月23日)


映画「君の名は」公式サイト





昨日、都内でのお仕事終了後、友人の明子さんと待ち合わせて
映画「君の名は」を観てまいりました。ネットの情報で結末を
知ってしまったにも関わらず、久しぶりに、すごく観たい!と
思っていた映画だったので、ワクワク!個人的な感想は、
「もう1度観たい!」と思うほど、後感覚が良いものでした☆

これまで、運命を変えるのは過去から未来へという流れだった
ように思いますが、もしかしたら、未来から過去へという
流れもあるのかもしれないと、改めて感じました。

又、過去の自分から見ると、
いまの自分は未来の自分ですから、
いまの自分が楽しくしていることは、過去にも未来にも
好影響を及ぼすということを、ふと感じました。

ほかには、東日本大震災のことを思い出してしまいました。

過去の出来事が癒される鍵は、未来の人たちが幸せに
生きることなのかもしれません。

祝日だったこともあり、六本木ヒルズや新宿、池袋、渋谷など
主要スポットの映画館では、ほぼ座席が埋まっていました。

私たちは、としまえんのユナイテッドシネマで観ましたが、
10~20代の客層が多かったのが印象的でした。けれど
内容は、とてもとても深く、この映画がヒットする今の若い
世代は、感性が新しいのだろうなあと改めて感じました。

これまでアニメ長編映画で興行収入100億円超えは、
ジブリ作品のみだったそうですが、
今回この「君の名は」(新海誠監督)は、100億円間近。
この人気に、納得です!映画に登場する、モデルになった
地方都市では、観光客が多く訪れているそうです。







vol.664 ヴィーナス(魅力)の誕生メルマガ 117号 発行(2016年9月6日)


8月の週末に、女子会♪かおりさん宅におじゃまし、13の月の暦ファシリテーターまりさん石田美佳さん、アロマセラピストの明子さんと楽しい時間でした!写真は、チベット僧のオラクルカードをひいたときのもの。
かおりさんお手製のフルーツムース!とても優しい美味しさ☆ありがとうございました☆
私たちからのお土産は、まりさんセレクトのサダハル・アオキのケーキ♪
お盆にいらしてくださった山梨の友人のお土産「太陽」(すもも)忘れられない夏の美味。





当社無料メルマガ 「ヴィーナス(魅力)の誕生」
ご登録はこちら


☆=============================================☆

ヴィーナス(魅力)の誕生:人生と愛の神秘にアクセスする
117号

ヴィーナス:ローマ神話に登場する愛と美の女神。
そして、老若男女問わず全ての人に備わる
自分らしい魅力と愛の才能。

117号/SEPTEMBER/2016

●目次●

★1:「2016年秋に全てが変わる?
色と星で見る2016年秋のエネルギー」

★2:次号予告
12星座別☆2017年に成功できること、その鍵

☆=============================================☆

みなさま、こんばんは(^^) ♪
エンジェリックデザインの高瀬美智子です。

すっかり風は秋の色ですが、いかがお過ごしでしょうか。
私は主人と、この秋、新たなチャレンジをすることになりました。

愛する地元「小川町」(有機農業の三大聖地)にて
地元有機農業家さん方と協力し、ステビアハーブを
栽培→産業化し、町の活性化!というプロジェクトです。

人口減少等の観点から消滅可能性都市2位(埼玉県内)の
小川町と、コカ・コーラ社など世界のメジャーが注目する
新時代のハーブ、ステビアを繋げていきたいと思います。

そして、このプロジェクトを今回、クラウドファンディング
「READYFOR(レデイーフォー)株式会社」にて
チャレンジできることになりました。

応援ページ&詳細は
https://readyfor.jp/projects/8979

です!明日9月7日、10時からスタートします!

ぜひ多くの方に
★拡散&シェア★を頂けましたら嬉しいです!

拡散&シェアの際には何か応援メッセを追記して頂けますと
更にうれしいです♪どうぞ宜しくお願い申し上げます。

では、今号も
どうぞ、宜しくおつきあいくださいませ(*^^*)

☆====================================☆

★1:「2016年秋に全てが変わる?
色と星で見る2016年秋のエネルギー」

●2016年秋に全てが変わる
https://youtu.be/yXV50ZcbxPk 

●「未来予測などと言うものはありません。
不確定だからです。
可能性のある現実が、いくつもあるだけです。
けれども今、この瞬間の、あなたたちの個人的、
集団的エネルギーから感じる可能性は、おそらく
変動することなく、三次元的現実に現れるでしょう。

2016年の秋、そうした可能性の種は芽吹き始めます。
もしくは数年後に起きた変化を振り返った時、
その原点となるのが、2016年なのです。」
(バシャール)

このメッセージは、2014年12月時点での
バシャールの言葉です。

【参考】
★2016年秋から始まる大変革の流れ(天下泰平さん)
http://ameblo.jp/pure-tenkataihei/entry-12193491707.html


★2016年秋に何が起きるの?!(ドームパラダイスさん)
http://plaza.rakuten.co.jp/detox/diary/201603230001/


まず、バシャールとは?
皆様もすでにご存知の方が多いと思われますが、
アメリカのダリル・アンカ氏というチャネラーの方が交信
している宇宙存在(!)で、エササニという星の方です。

このエササニは、地球よりも次元進化しており、
それゆえ?バシャールのメッセージの哲学性も高く、
日本でもVOICE出版から80年代に出版されたもの等、
ニューエイジの古典といわれています。

時を重ねるほどにそのメッセージの共感者は増え
須藤元気さん、本田健さんをはじめとする各業界の
著名人との共著もあり、最近ではトップブロガーの
happyさんが取材?に行かれました。
http://ameblo.jp/ses-happy/entry-12194430802.html

さて、
私自身が、バシャールに出会ったきっかけは・・・♪
1993年、高校2年の夏休み。

地元の図書館で、夏休みの読書感想文用の本を
探していたとき、偶然出会いました。
当時その図書館は寂れて狭い田舎の図書館だったので
「こんなところに、画期的な本があるなんてびっくり」と
感じた記憶があります。

「ワクワクする事が、人生の目的や幸せに繋がっている」
という趣旨のメッセージに心打たれましたが、実際に、
これは真実かも、と実感したのは、社会人になってから。

机上の空論ではない、そのメッセージは、時代が
進むほど時代フィットしていく、とても興味深く感じます。

★つまり、バシャールのメッセージは、
長きにわたってとてもインスパイアされてきたものなので
彼が(2016年秋にすべてが変わる)そのように言う
ということは、それが事実になるか否かは別として
何らかの根拠はあるのだろうなあ、

●『もしかしたら、星の配置にもそれが出ているのでは?』
と思い、2016年秋の秋分図を見たところ「これだ」と
個人的に特筆すべき変化の配置があったのです。

前置きが長くなりましたが、
今回それを、皆様とシェアさせてくださいネ♪

結論から書きますと

●その1:周囲とのかかわり、環境とのかかわりにおいて、
変容、価値観の反転という兆候。

●その2:この変化の種が蒔かれたのは1926年。
その刈り取りが始まるのが2016年。
これについては後述します。


先ず、その1について。
これまでの常識の
「環境があって、自分がある
(内側ではなく外側に原因がある)」
から、
「自分があって、環境がある(内にあるものが外に出る)」
への認識が広がり始めるように思われます。

内にあるものが外に出る、
これをとても分かり易い表現で書かれていらっしゃる
秀逸な記事が、
人気ブロガーhappyさんの「自分を生きる純度」
http://ameblo.jp/ses-happy/entry-12184562365.html

『自分へ与えたものが
世界を通して自分へ還って来てるだけなんだって

良い加減、他人や世間に惑わされて 他人のモノサシで
自分の価値や評価を決めるのをやめましょうよ。

自分しかいないんだって。神様なんて神社じゃなくて
一番の神様はあなたの心に宿ってるんだって。』

(『』部分、上記記事より一部抜粋)


★さて、この秋分図では、第7ハウスやてんびん座が
キーワードなのですが、これらは色彩でいえば、
グリーンのエネルギーがあります。

グリーンのメッセージは「調和」ですが、ここでいう
調和とは他ならぬ「自分自身との調和」なのです。

自分の感情や感覚のすべてを受け入れてあげる。
好きなもの、心地よいものに素直になる。

そして色のメッセージとして、
★「自分自身と調和がとれているとき、
周囲との調和がとれる」

内にあるものが、外に出ます。
自分を大事にしているとき、周囲にも大事にされる。

1人1人の、環境のかかわりが、まず内側ありきに
なっていくのではと思われます。

●その2:
では、今回の秋分図の特徴的な配置の種が蒔かれた年、
それは1926年なのですが、その年に何があったのかな?と
調べましたところ、個人的に印象的だったのが、まず
日本では昭和の時代が始まったこと(昭和天皇ご即位)

そして
世界では、量子力学の基礎方程式として
シュレーディンガーの波動方程式が確立されたこと。

波動方程式について、私は素人なので???ですが、
下記サイトがわかりやすく解説されています↓
http://ryoushi-rikigaku.com/causality.html

世の中のすべてが「原因→法則→結果」の図式に従って
いるわけではなくて、「固有状態→作用素→固有状態」
という形式の系も存在するということです。

「原因があって結果がある」以外の考え=因果関係を
超えるもの、と素人の私は認識しています。

★バシャールは、原因があって結果があるのではなく
結果があって原因がある(望む未来や結果をインプット
することでそれにつながる機会や条件が与えられる)と
述べましたが、これは不思議でも何でもなく、

過去から未来へ(原因から結果へ)を超える。
未来から過去へ(夢や望みを描くことで原因がうまれる)
の認識も広がり始めるのかもしれません。

ITをはじめテクノロジーの発達も、因果関係を超える
ツールになったのかもしれません。

●「これこれこうだから、こうできない」ということはまず、減っていく。
「最初に結果をインプットすることで、その原因となる
機会がやってくる」まさに、引き寄せ。

原因→結果「こうだからできる(できない)」
「こういう私だからできる(できない)」
などが薄れてきたら。
そこに現れるのは、自分への、無条件の愛。

ありのままの自分と調和し、周囲とも調和する
そんなきっかけのエネルギーが、
この秋から始まるのかもしれません。
以上、個人的な雑感もふくめてシェアさせて頂きました♪

(以上です)

☆=================================☆

★次号予告
 12星座別☆2017年に成功できること、その鍵

今年もあっという間に9月。まず、そしてあっという間に年末が来て
新しい年を迎えるのだと思います。
新しい年も希望あふれる年でありますように、
2017年に成功できることや、その鍵を綴らせて頂きます。
どうぞお楽しみに♪

☆=================================☆

ここまでお読みくださり、ありがとうございます。

皆様にとりまして、実り多き秋でありますように(*^^*)

また年内にお会いしましょう!

Copyright(c)Michiko Takase All rights reserved.












vol.663 続:平和への祈り(2016年8月15日)


★お盆休み、いかがお過ごしでしょうか♪

私は、あまり遠出しなかったのですが、
良いお盆になりました。先週金曜は、
山梨の友人が日中いらしてくださり、夜は
家族親戚で夕食へ。大好きな鰻で暑気払い♪

土日はお仕事で都内に行き、今日15日は
家族で三峰神社へ、1年ぶりの参拝。
到着してすぐ、ワラジカツ丼を頂きました!

曇りだったこともあり、霧の立ち込める
参道は神秘的でした。






皆様、こんばんは!
今日は終戦記念日。先週、「森 重昭 さん」という方の
偉業を初めて知りました。今年5月にオバマ大統領が広島の
平和記念公園に訪問した際、スピーチの後に、
オバマ大統領が抱き寄せハグした男性が、森さんです。

■原爆で犠牲になった米兵の遺族へ…オバマ大統領とハグ
した森さんの功績が素晴らしい - Spotlight (スポットライト)
http://spotlight-media.jp/article/286127123061789686
上記より転載

今回のメディアでは「8歳で被爆」という情報以外は
あまり多く語られなかった森さんですが、被爆死した
米兵捕虜についての当時の記録や関係者の証言を、
自力で40年以上丁寧に集め続け、アメリカにいる彼らの
遺族に情報を伝えるという活動をしてきているのです。

今の様にネットが普及している時代とは違います。
資料を集める事、アメリカの遺族を探し出す事、そして
その遺族に連絡を取る事も、そのすべてがどれほど
大変な事かは、想像に難くないでしょう。(転載以上)

上記URL記事の中にある、森さんの
「残された者の痛みには、敵も味方もない」
「これが戦争なのですよ。
だから戦争をしてはいけないのです。
戦争は絶対にしちゃいけないという結論を学びました。
今後とも世界が平和であることを祈りましょう」
という言葉が深く響きました。

1人1人の、大切な人を想う気持ち。愛する人への気持ち。
それは、日々の中にある平和の原石なのかもしれませんネ。








vol.662 平和への祈り(2016年8月9日)


★友人の桐生君の旧:白洲次郎邸お土産☆諸説ありますが、戦後「従順ならざる唯一の日本人」とGHQから言われたのは有名。


★夏空は、やはり眩しい♪

★本日、北軽井沢から届きました、頂き物のステビア野菜さん達!大感謝です!

★夏野菜や夏メニューから旬のパワーをチャージ。




終戦記念日を前に

皆様、こんにちは!今日(9日)はとても常夏日和ですネ。
そして、71年前に長崎に原爆が投下された日です。

私は、祖父母が戦争を体験しているので、
小さい頃からよく話を聞いていました。当時は、戦争の話
なんていやだなあと思っていたけれど、今となっては、
大切なことだったと、思います。

お盆休みの夜には、かねてから観たかった映画のDVD
「日本のいちばん長い日」を観たいなあと思います。
終戦の日(天皇陛下の玉音放送が流れた日)に
何が起こっていたのか、深く知りたいと思います。

ドームパラダイスさん
メルマガ「毒出しマガジン」で紹介されていた
書籍『アメリカの鏡・日本 完全版』も、読みたいと思います。
それは、個人的にも歴史の真実を知りたい気持ちと、
日本に生まれたことを誇りとして世界に貢献していくように、
後世の子供たちに伝えたいからです。

書籍『アメリカの鏡・日本 完全版』

『GHQ労働局の諮問機関「11人委員会」の一員として
来日したミアーズ。日本の研究者である彼女にとって
「軍事大国日本」は西欧列強が自ら作り上げた誇張であった。

ペリーによる開国を境に平和主義であった日本がどう変化し、
戦争への道を突き進んだのか。日本を西欧文明の鏡と捉え、
満州事変を軸に中国・韓国との関係を分析しながら、
アメリカが変えようとするその未来に警鐘を鳴らす。
マッカーサーが邦訳を禁じた日本論の名著。』

又、平和主義といわれる日本の民族性については
神話にも遡るようです。下記は有名な仁徳天皇の神話を
取り上げた愛知県の校長先生のニュースです。

●その1:民の竈(かまど) 
~天皇と日本について語る校長が市教委から注意~
http://ameblo.jp/kousyoku-labo/entry-11992354787.html


●その2:神話や建国記述「間違ってない」「感動した」 
一宮市教委の注意で削除の中学校長ブログに激励
http://www.sankei.com/life/news/150222/lif1502220014-n1.html


「その1」の記事より下記転載いたします。

こうした天皇と国民の関係性は、何も仁徳天皇に限ったこと
ではありません。敗戦直後の1945年9月27日、
124代昭和天皇はマッカーサーと会見をしました。
そして、その会見で昭和天皇は
このようにマッカーサーに話したのです。

「今回の戦争の責任はすべて自分にあるのであるから、
東郷や重光らを罰せず、私を罰してほしい。
ただし、このままでは罪のない国民に多数の餓死者が出る
恐れがあるから、是非食糧援助をお願いしたい。ここに
皇室財産の有価証券類をまとめて持参したので、
その費用の一部に充ててほしい」と述べたのでした。

それまで、天皇陛下が、多くの国王のように、
命乞いに来たのだろうと考えていたマッカーサー元帥は、
この言葉を聞いて、やおら立ち上がり、陛下の前に進み、
抱きつかんばかりにして陛下の手を握り、
「私は初めて神のごとき帝王を見た」と述べて、陛下の
お帰りの際は、マッカーサー自らが出口まで見送りの礼を
取ったのです。

このように、
初代、神武天皇以来2675年に渡り、我が国は日本型の
民主主義が穏やかに定着した世界で類を見ない国家です。

(中略)

私たちは
日本や日本人のことを決して卑下する必要はありません。
皆さんは、
世界一長い歴史とすばらしい伝統を持つこの国に誇りを
持ち、世界や世界の人々に貢献できるよう、一生懸命勉強に
励んで欲しいと思います。(転載以上)

皆様、ステキなお盆休みをお過ごしくださいませ♪







vol.661 蓮の開花 (8月5日)


暑中お見舞い申し上げます。

家から見える蓮池の蓮が、今年もきれいに咲きました☆

「蓮は泥より出でて泥に染まらず」

蓮に関するステキな歌↓
http://plaza.rakuten.co.jp/detox/diary/201608030001/
★淡い恋のはじまり YUKO DARJEELING★


一説では、蓮は第8チャクラ(マゼンタピンク)のシンボルといわれます。
この第8チャクラが開くと、天命にめざめるとか。
そしてこの第8チャクラを開く鍵は、第4.5チャクラ(ターコイズ)が
鍵です。このチャクラは、自分のハートの声を聴きき、自分の感性
を信頼するチャクラです。それが、天命に繋がるのかもしれませんネ。

皆様、ステキな夏をお過ごしくださいませ♪











「インスパイア・ノート」バックナンバーへ





星の 癒し アストロロジー(西洋占星学)。あなたの生まれ持った星は、あなたの中の輝きを教えてくれるでしょう 色彩で知るあなたの魅力 「オーラソーマ」英国式カラーケアシステム(通称カラーセラピー)は、あなた自身を映し出す色彩の心理学です パンドラの箱の最後に残った“希望”の植物。地球と子宮に優しいハーブの
ステビア 星から見た 時流 市場 景気 ファイナンシャル アストロロジー 金融占星術
お問い合せ 当社ご案内 営業日や営業時間について プロフィール 大和撫子プロジェクト
イベントや講座のお知らせ メディア掲載のお知らせ 毎週更新ブログ メールマガジン プロデュース





Copyright(c)2002-2017ANGELIC DESIGN All rights reserved.
当サイトに掲載されている全てのコンテンツの無断転載を禁じます。

オーラソーマ、カラーケアシステム、占星術、占い、鑑定、癒し、ヒーリング、セラピー、カラーセラピー、アストロロジー、天使、スピリチュアル、オーラ、心理学、星占い、色彩、カラー、ステビア、ハーブ、クイントエッセンス、カラーボトル、コンサルテーション、エンジェル、カラーセラピスト、カラーケアコンサルタント、運命、宿命、運気アップ、開運、ヴィーナス、魅力、輝き、ハッピー ステビア発酵物含有量 ナンバーワン! 株式会社 シェア ステビア